ヤンキーになりたかった

食う寝る遊ぶエビデイ

アニメ

『プロメア』感想: 堺雅人の口から蒙古タンメン中本のスープ

今石洋之監督、中島かずき脚本、そしてTRIGGER制作の映画『プロメア』を観てきた。 これが良すぎて、とても興奮してしまって、さめやらない。 とても「楽しい」映画だった。 無論、とても面白く観たのだが、感想としては「面白い」より「楽しい」が先に出る…

最近のこと(2019-05-26): 音楽を聴きながらじゃないと会社に行けない他

最近、音楽を聴きながらじゃないと、会社に行けない。 何かから身を守るように、部屋を出るなりイヤフォンをする。 Amazonで買った、1万円台のワイヤレスイヤホン。 聴きたい曲が特にあるわけじゃなくて、ただ何か聴いていたいだけだから、選曲にはいつも困…

20代会社員男性、賢者の孫にハマる

ここ最近の私ときたら、『賢者の孫』を見て爆笑している。 これがもう本当に面白くて仕方がない。 『賢者の孫』は、小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載され、現在はファミ通文庫から書籍版が刊行されている同名小説を原作としたTVアニメだ。 Wikipedia…

平成に大衆化された空耳について

平成の最後に、それらしい記事を書くのは何となく嫌だった。 平成はこんな時代だったなんて、総括してみせる月並な記事を書くのは。 だから、努めてくだらない記事を書いてやろうと思った。 以前、いくつか紹介したきり記事にしなくなっていたが、1ヶ月に1つ…

このアニメが(個人的に)見たい2018!

12/28。金曜日。 仕事納めだったという方も多いのではないだろうか。 私はちょうど有給を取ったので仕事納めは27日だった。同様に、連休を伸ばそうと何らか足掻いた方もいらっしゃるかもしれない。まあいずれにせよ年末年始の休暇に入ったばかりといった具合…

気づいたらAmazon Prime会員になっていたので、せっかくだからPrimeで見れる邦画を書く

Amazon Prime会員になると、様々な恩恵を受けられることは風のうわさで聞いていた。 なんでも、送料とか時間指定便が無料になるとか。 そして、Prime Videoが使えるようになるとか。 私には元々、Amazonで買い物をする習慣がなかった。 買いたいものもなかっ…

社畜クズ野郎は積読消化の夢を見ない

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』を第一作とする「青春ブタ野郎」シリーズのアニメが放送中だが、これがなかなかに面白い。 この作品について、いろいろと「よくできている」ポイントを列挙するのは簡単なのだが、個人的にとても気になるのは…

宝多六花さんが可愛いって言うだけの記事

最近はどうにも仕事が忙しく、まったく記事を更新できないでいた。 だから、本来こういう記事は各クールの初月にすべきなのだから、いまさらしてしまう。 今クールは、どんなアニメを観ていますか? テレビアニメの大きな目的に原作の宣伝があるのなら、今ク…

『劇場版フリクリ オルタナ』感想: 僕たちはケバブ屋の女が見たかったわけじゃない

先日、『劇場版フリクリ オルタナ』を観た。これまでも散々、様々な方が感想文を書かれていると思うが、これもそれらに類する感想文である。 以降の記述は、『劇場版フリクリ オルタナ』およびOVA『フリクリ』のネタバレを例のごとく含む。そういうことを気…

今更ながら『エロマンガ先生』について語ろう

あなたは、『エロマンガ先生』というアニメをご存知だろうか。 そんな恥ずかしい名前のアニメ知らない! って? まあまあ。 『エロマンガ先生』とは、伏見つかさによる同名のライトノベルを原作として、2017年4月クールに全12話で放送されたTVアニメである。…

一色いろは後輩が可愛い

いきなりで申し訳ないが、一色いろは後輩が可愛くて仕方がない。 可愛いよぉ~いろはすぅ。なんなら一万年と二千年前から愛していたまである。 前回の記事で、最近映画を観ていないと書いたが、あれから半月ほど経った今もそれは変わらない*1。 そんな中でも…

ダリフラ、もうこれRADWIMPSの歌詞だろ

自分でいきなりこういうことを言い出すのもなんだが、私は陰キャ側の人間であり、体育会系か文化系かを問われれば間違いなく後者である。そうすると必然、周りにも文化系の人間が多くなり、時に観ているアニメの話になることもある。そこではさまざまなアニ…

やがて国になる: 『名探偵コナン ゼロの執行人』感想

最近、ツイッターのタイムラインで安室透の名を見ない日はない。みんなが安室の話をしている。 どうも安室の話をしているのは、映画を観て安室の女つまり国になってしまったかららしい。この文章、しかし何を言っているか分からない。「安室の女」はまだいい…

『リズと青い鳥』感想

4/22の日曜日、『リズと青い鳥』を見に行った。いつもは何の予告も警告もなしにネタバレばかりの記事を書くのだが、今回は公開から日も浅いこともあるので、あらかじめ注意換気しておこう。 以降の記述には『リズと青い鳥』およびテレビアニメシリーズ『響け…

ポプテピピック、蒼井翔太のヤバい〇〇だった説

狂気、狂気。クソアニメ、クソアニメと評判だったTVアニメ『ポプテピピック』12話で、これまでとは比較にならない狂気が発生してしまった。 本稿は、その12話の感想文だ。以下、ネタバレを多分に含む。 TVアニメ『ポプテピピック』は、声優がコロコロ変わる…